JPDSユーザー会|知的財産戦略の総合サポート

Global Site



イベント

HOME > イベント > JPDSユーザー会

JPDSユーザー会

JPDSユーザー会 (2022年度) 新年度会員募集中

2022年度会員募集説明会資料を掲載しました。

 

入会はこちらのフォームよりお願いします。

 

会  期:5月~4月

開催地区:Zoomによるオンライン全国開催

年 会 費 :10,000円/社(定例会は1社につき、2名まで参加可能)

参加条件:JPDSサービスをご利用の企業に在籍されている方

 

~定例会 開催スケジュール~

2022/5/12(木)説明会・プレ会

2022/6/24(金)定例会第1回

2022/7/29(金)定例会第2回

2022/9/30(金)定例会第3回

2022/11/25(金)定例会第4回

2023/1/20(金)定例会第5回

2023/2/24(金)定例会第6回

 

定例会の開催時間はいずれも13:30~16:00。

定例会の他に臨時会あり、会期末(3月を予定)に発表会開催予定。

JPDSユーザー会とは?

「JPDSユーザー会」とは、JPDSサービス利用者による会員主体のユーザー団体であり、会員相互の交流や研鑽、JPDSサービスの改善を図ることを目的として、各種テーマに関するグループワーク、最新の知財動向や日々の業務に関する情報共有等の活動を行う会です。主な活動は以下の通りです。

定例会

・グループワーク
※2022年度は

  ①JPDSツールの研究グループ(初心者向け/経験者向け)

  ②ツール以外の特定テーマの研究/情報交換グループ

  ③テーマを定めない情報交換グループ

 の3形態での活動を計画しています。

・最新知財情報の発信・共有
・JPDS開発状況紹介・デモ・意見交換
・その他(会員の声を反映し、随時実施)

臨時会

・JPDS開発機能 事前レビュー
・外部講師を招いた講演会や勉強会
・その他(会員の声を反映し、随時開催)

※活動内容は検討中のものも含まれます。

活動実績<2021年度>

会員数:47社66名


活動グループと活動テーマ

JP-NET/NewCSSグループ
 
・調査・検索の困りごと情報交換
 (拒絶文献の便利な見方、サイテーションマップの活用、等)
特許調査/知財教育グループ
 
・知財業務のお困り事相談
 (最先端の市場動向調査、特許出願の安定化、等)
ぱっとマイニングJPグループ
 
・みんなでぱっとマイニングを使えるようになろう!
  ~ぱっとマイニングについての情報交換・要望~
分析一般グループ(2チーム)
 
 
・インプランタブル材料の開発に向けたIPランドスケープ
 社会課題解決につながる新規事業を目指して
・「見守り分野の強化」(仮)に向けたIPランドスケープ
知財教育グループ ・コロナ禍における知財教育
海外グループ ・外国調査をメインとした情報交換
商標グループ
 
・商標に関する困りごと
 海外出願の選定基準、指定商品役務についての方針及び判断基準
情報交換グループ(2グループ)
 
・出願啓蒙のための工夫、報奨金制度
・特許情報の配信、共有、等

 

各グループワークの発表資料の一部

2021年度のグループワーク例 2021年度のグループワーク例2021年度のグループワーク例

運営・組織体制

運営・組織体制

会長挨拶

JPDSユーザー会は、会員の皆様が相互研鑚して成果を得るための会です。

異業種間で知財の話をすると自社の常識に当てはまらない事も多くあり、広い視点と新しい知識の習得や業務のヒントを得ることに繋がります。さらに、JPDSサービスにも忌憚のない意見や要望を伝え、提供側と利用側相互が成長することも目的とします。

 

クラシエホールディングス株式会社
知的財産権センター

友原 安子

よくあるご質問

入会するにはどうしたら良いですか?

入会フォームからお申込みください。入会に関するご質問も随時承りますのでお気軽にご相談ください。

 

入会メリットは何ですか?

JPDSサービスをご利用の様々な業種の方と知財に関する意見交換・情報交換が行えます。また、その他にもユーザー会員限定の特典を今後準備していく予定です。知財研修の受講料の割引特典を提供しています。

知財研修の受講料の割引:1講座 20%OFF ※専用の申込用紙であれば、会員企業の誰でも適用

 

毎回の定例会への参加は必須ですか?

グループワークが主な活動となりますが、参加は義務ではありません。情報提供時間のみや、臨時会のみといった参加などでも入会を受け付けています。メンバーが揃わずにグループワークが進まない場合は、定例会とは別に臨時会で活動する事も可能です。

 

グループワークへの参加を希望しますが、具体的なテーマは決まっていません。

大まかなテーマがある場合は、まずは同じようなテーマ希望者で集まっていただき、そこで具体的な内容に落とし込んでいただきます。

特にテーマがない場合や、その時々で他社との交流を行いたい方向けに、毎回テーマを変える情報交換形式や、毎回自由参加のグループを作る予定です。昨年度のグループワークのテーマを下の活動実績に掲載していますのでご参考ください。

 

会費支払い方法はどうなっていますか?

第1回開催後に正式入会の確認が取れた方に請求書を発行致しますので、年会費の一括銀行振り込みをお願いします。会費は不課税のため消費税は発生しませんが、振込手数料はご負担ください。尚、請求書の発行名義は「JPDSユーザー会」となり、日本パテントデータサービス(株)とは口座が異なるのでご注意ください。尚、会期途中の入会の場合でも月割などの調整はありません。

  

入会を迷っており、まずは会の雰囲気などを知りたいです。

ご入会前に実際のグループワークなどへの見学参加が可能です。この場合、会費は徴収致しません。見学参加をご希望の方は、入会フォームの所定欄にチェックを入れて送信いただくか、事務局までご連絡下さい。

ご入会・お問い合せ先

JPDSユーザー会 会則(PDF)

入会フォーム

 

JPDSユーザー会事務局   担当:早川・佐藤

 

〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-6 住友不動産日比谷ビル

日本パテントデータサービス株式会社内

TEL. 03-3580-8021  FAX. 03-5512-7810       

Email: jpds-userkai@jpds.co.jp


▲PAGE TOP