特許情報・調査コース|知的財産戦略の総合サポート

Global Site



知財セミナー / 知財寺子屋


特許情報・調査コース

情報検索の基礎から特許調査のノウハウまでをパソコンを使った演習等を通じて習得します。

「特許調査担当者 速成講座」では、企業の特許調査担当者が短期間でのスキルアップを目的としています。

特許情報・調査コース受講の流れ

特許情報・調査コース 活用例

JPDS知的財産セミナーを受講する際におすすめのコースをご紹介します。

 

【特許調査担当者】<1~2年目> 特許調査担当者として必要な特許調査の基礎力を身につけたい 
【特許調査担当者】<3年目以降> 特許調査のスペシャリストとして、高度なスキルを身につけたい
◇ 分野別スキル
◇ 目的別調査スキル

 

【特許調査担当者】<1~2年目> 特許調査担当者として必要な特許調査の基礎力を身につけたい

Z01 特許調査担当者速成講座

 

B27 特許調査の基本とその評価

 

【特許調査担当者】 <3年目以降> 特許調査のスペシャリストとして、高度なスキルを身につけたい

◇分野別スキル

B24 特許情報検索の基礎(電気・機械)

B223 化学特許調査の基礎と実践

 

◇目的別調査スキル

B17 特許情報検索法(侵害予防調査)

B18 特許情報検索法(無効資料調査)

B25 化学特許情報検索法(侵害予防調査)

 

 

 

知的財産セミナー TOP 


▲PAGE TOP