PATDATA代表的な機能|知的財産戦略の総合サポート

Global Site



特許管理システム

HOME > 特許管理システム PATAS/PATDATA > PATDATA > PATDATA代表的な機能

PATDATA代表的な機能

パテントファミリー 自動作成機能

パテントファミリー機能は、一つの出願から派生する案件を一括作成・管理することができます。複雑な出願間を簡単に紐付けることができ、PCT、EPC、マドプロ、パリ優先権、国内優先権、分割出願、継続出願などを自動ファミリー化します。また、ひと目で分かる"ツリー形式"で表示されますので、作成した担当者とは別の担当者が見てもわかりやすくなっています。

パテントファミリー

検索出力

PATDATA内に保存した案件は、検索条件式を用いて抽出することができます(式の編集・保存が可能)。抽出した結果は、簡単に帳票出力やCSV(Excel)にデータエクスポートができます。

検索条件式設定画面     CSVデータエクスポート

多彩な出力

【帳票出力】

請求書  請求書(英語)

複数の帳票サンプルが収録されています。必要に応じて、任意フォームの追加もできますので、ご自身で作成・保存することができます。

【通知書発行】

方式補正問合せ  出願書類チェック依頼書

約1,300件の通知書テンプレートから、簡単に通知書を編集・発行可能です(出願依頼書、手続き完了報告書、審査請求問合書、等)。

【請求・入金・売上管理機能】

毎月の請求・入金・売上等の管理機能も実装しています。国内外に対して一括請求・個別請求が選べ、日本語・英語での自動作成が可能。請求関係では、入金消込機能、概算収益(売上)管理機能も備えています。

オンライン取込み機能

特許庁のインターネット出願ソフトから出願プルーフ、中間処理データはもちろん、特許図面や意匠の多面図、商標見本等の画像を取り込むことができます。

オンライン取り込み



 特許管理システムTOP 


▲PAGE TOP