商標管理機能|知的財産戦略の総合サポート

Global Site



特許管理システム


商標管理機能

 商標の基本管理から期限管理、更には経費・契約管理機能までも利用が可能なため、各案件の更新時期の管理だけでなく、ライセンス契約との紐付けした管理等も可能です。

バラバラに管理されがちな情報をPATASの中で統合管理できます。

 

基本管理

出願情報から登録までの各情報~詳細な情報を確認することが可能です。

基本管理画面からは様々な情報へアクセスができます。案件単位に紐付けられた情報はこの画面から全て確認できます。

 

期限管理(ワークロード)

年金の期限管理だけでなく、社内の回答期限や特許事務所への連絡期限など任意で設定した項目も全て管理が可能です。

 

包袋管理

 包袋管理機能を標準装備。フォルダに様々な形式のデータをドラッグ&ドロップするだけのシンプルな使い勝手です。

 

経費・契約管理

 利用した経費や予算の管理、ライセンス関係の契約等、商標業務に結び付く管理情報を1つのシステム内で統合管理が可能です。

商標管理機能の導入について

PATASの商標管理機能はオプションだけでなく、商標管理のみ単独での導入も可能です。

PATAS タイプ別価格表(消費税別)

タイプ商標単独導入(スタンドアロン~ネットワークまで対応)
構成 国内外(商標)  基本・経費・契約
連携/対応

JP-NET連携(スタンドアロン・ワークグループ) (公報表示連携のみ)

NewCSS(ネットワーク) (公報表示連携のみ・オプション)

価格 初期費用(ソフトウェア・ミドルウェア・設定作業) 1,300,000円~
月額費用 保守費用 30,000円/月~
備考 保守費用の中には通常の法改正・Ver.upの費用を含みます。
ミドルウェアは導入時期によって、ソフトのバージョンなどが異なる場合があります。

備考

  • 別途、対応するデータベースのお申込みが必要です。
  • NewCSS連携は、NewCSS側の連携オプションの申込みも必要です。



 特許事務管理システムTOP 


▲PAGE TOP