PATAS|知的財産戦略の総合サポート

Global Site



特許管理システム


PATAS

PATAS 概要

PATASは、国内の特許・実用新案・意匠・商標の受付から権利満了まで、また外国の特許・実用新案・意匠・商標の出願から権利満了までの事務処理を一元的に行えるシステムとして、最適な機能と使いやすさを追求しました。 1985年販売開始という実績が語る特許事務管理システムの決定版です。

PATAS 主な機能

PATAS_主な機能

基本機能を充実。

包袋管理や契約管理機能も標準装備しています。

 

○受付管理 ○審査請求管理

年金管理 期限管理(自動アラーム機能付)

補償管理 経費管理

契約管理 電子ドキュメント管理

その他

JP-NET/NewCSS連携・Webオプション

WebでPATASオプションでは、PATASデータを全社でWebブラウザにて閲覧することが可能に。

利用者ごとの閲覧範囲設定でセキュリティも万全です。

 

また、特許検索サービス「JP-NET」、「NewCSS」との強固な連携機能を実現。

PATASから公報が表示できる「公報連携表示機能」、夜間に自動で審査経過の最新情報を更新出来る「データ取込機能」の2つをご提供。特許事務管理がより効率化、省力化されます。

商標管理機能

PATASは商標の管理機能も充実しています。

各案件の更新時期の管理だけでなく、ライセンス契約との紐付けした管理等も可能です。

バラバラに管理されがちな情報をPATASの中で統合管理することができます。

利用料金

基本機能を充実させ、オプションは極力少なく設定しました。明瞭な価格設定で全てのお客様に安心して導入いただけます。

PATAS タイプ別価格表(消費税別)

タイプ1スタンドアロン
構成 国内外(特・実・意)
基本・受付・経費・契約・他社
内容 パソコン1台で手軽に導入が可能。
連携/対応 JP-NET 連携(オプション)
価格 初期費用(ソフトウェア・ミドルウェア・設定作業) 1,300,000円
月額費用 保守費用 30,000円/月
備考 保守費用の中には通常の法改正・Ver.upの費用を含みます。
ミドルウェアは導入時期によって、ソフトのバージョンなどが異なる場合があります。

 

タイプ2ワークグループ 3ライセンス
構成 国内外(特・実・意)
基本・受付・経費・契約・他社
内容

パソコン3台までのHDD共有型の小規模ネットワークタイプ。

サーバーが不要のため、手軽に構築が可能。

連携/対応 JP-NET 連携(オプション)
価格 初期費用(ソフトウェア・ミドルウェア・設定作業) 2,000,000円
月額費用 保守費用 40,000円/月
備考 保守費用の中には通常の法改正・Ver.upの費用を含みます。
ミドルウェアは導入時期によって、ソフトのバージョンなどが異なる場合があります。

 

タイプ3ネットワーク 5ライセンス
構成 国内外(特・実・意)
基本・受付・経費・契約・他社
内容 本社・研究所など遠隔地ともイントラネットを通じた全社利用が可能。
連携/対応 NewCSS 連携・WebでPATAS(オプション)
期限管理メール配信
価格 初期費用(ソフトウェア・ミドルウェア・設定作業) 3,100,000円
月額費用 保守費用 60,000円/月
備考 導入するサーバーがインターネットに常時接続されていることが前提になります。
※納品先が複数の地域の場合、100,000円×追加訪問先数の費用が別途必要です。
保守費用の中には通常の法改正・Ver.upの費用を含みます。
ミドルウェアは導入時期によって、ソフトのバージョンなどが異なる場合があります。

 

タイプ4ネットワーク 5ライセンス+WebでPATAS+NewCSS連携
構成 国内外(特・実・意)
基本・受付・経費・契約・他社
内容 本社・研究所など遠隔地ともイントラネットを通じた全社利用が可能。
「WebでPATAS」「NewCSS連携」を利用し、検索DBと一緒に全社展開を推進。
連携/対応 NewCSS 連携・WebでPATAS
期限管理メール配信(全て含む)
価格 初期費用(ソフトウェア・ミドルウェア・設定作業) 3,600,000円
月額費用 保守費用 80,000円/月
備考 導入するサーバーがインターネットに常時接続されていることが前提になります。
※納品先が複数の地域の場合、100,000円×追加訪問先数の費用が別途必要です。
保守費用の中には通常の法改正・Ver.upの費用を含みます。
ミドルウェアは導入時期によって、ソフトのバージョンなどが異なる場合があります。

 

 連携機能対応データベース
JP-NET連携 公報連動表示 日本特許・実案・意匠・商標
データ手動取込 審査経過(日本特許・実案)※コマンドオプション必須
NewCSS連携 公報連動表示 日本特許・実案・意匠・商標
データ手動取込・自動取込 審査経過(日本特許・実案)

備考

  • 別途、対応するデータベースのお申込みが必要です。
  • NewCSS連携は、NewCSS側の連携オプションの申込みも必要です。

推奨スペック

サーバー:Windows Server2008,2012/Xeon/メモリ4GB以上

クライアント:Windows7,8,10/Corei/メモリ4GB以上

 

※Windows10対応は64bitOS、プリインストール版のみの動作保証となります。

 

 

 

※「PATAS」は日本パテントデータサービス㈱の登録商標です。



 特許管理システムTOP 


▲PAGE TOP